個別指導塾RISEブログ 柏市光ヶ丘教室・柏市東葛教室

個別指導塾RISEのブログです。
<< 新しい学年はもうすぐ | main | 学年末テスト >>
「試験範囲」という「枠」を取り払おう
0

    中学生は学年末テストが終わったので、授業では総まとめも行なっています。

     

    まとめの問題をやると、生徒さんたちの反応はさまざまです。

    「えっ、前にやったことだから忘れちゃった。」

    「まだ最近やったばかりだから、やり方を覚えきれてない。」

    「これってこの間の試験範囲じゃなかった。」

     

    もちろん全員ではないですが、学習を「試験範囲」という「枠」でしかとらえていない人が多いと感じます。

    確かに試験範囲があるテストでは、試験範囲内の勉強が必要です。

    でも、入試には試験範囲はないですよね。

    「今までに習ったこと全部」が試験範囲なのですから。

     

    特に英語と数学は、毎回定期テストに今までの復習も出ています。

    ですから定期テストも試験範囲は実質「今まで習ったこと全部」ということになります。

    定期テストに追われないこの時期に、本来「学習に範囲などない」ということを、生徒さんたちにわかってもらいたいと思っています。

    「試験範囲」という「枠」を取り払って、総まとめ頑張りましょう!

     

    学習したことをテストが終わって忘れてしまわないように、これからの学習につながっていくことを意識してくださいね。

    | 個別指導塾RISE | 個別指導塾RISE | 11:57 | comments(0) | - | -









       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << May 2019 >>

    このページの先頭へ