個別指導塾RISEブログ 柏市光ヶ丘教室・柏市東葛教室

個別指導塾RISEのブログです。
<< そろそろ秋の気配 | main | 中間テストまであと14日? >>
入試まであと150日?
0

    公立高校の前期入試まであと150日となりました。

    中3生にとって、この数字は「それしかないの?」「まだそれだけある」…どんな感想でしょうか。

     

    みんな「勉強しなくちゃ」と思って勉強します。

    だけど定期テスト前日に遅くまで頑張ろうと思ったけど、結局あまり出来ずに寝てしまった…という経験はありませんか?

    残り時間がたっぷりあると思うと、気持ちが大きくなり、出来もしない予定を立てて自滅します。

     

    では、高校入試までに勉強に使える期間はいつまででしょうか?

    今年度は前期入試が平成31年2月12日ですが、その日まで勉強できると思わないほうがよいです。

     

    もちろん、試験が始まる1秒前まで、点数が伸びる可能性はあります。

    ですが、先ほど書いたように「まだまだ150日もある」と思うのは危険です。

    具体的には、入試は「12月に学校の先生と志望校を決める日まで」と思いましょう。

     

    実際、2学期の期末テストが終わってからは、公立高校が第1志望なら併願の私立高校も決めなければなりません。

    今はネット出願も増えましたが、出願準備をしたり、併願校の過去問を解いたり、冬休み以降も公立高校入試のための勉強時間ばかり取れるわけではありません。

    おまけに冬はインフルエンザや風邪が流行するので、気が抜けません。

     

    ということで、入試は12月上旬…あと90日と思ってください!

    あと90日=3ヶ月です。

    もちろん今は目前の定期テストに向けて頑張って欲しいですが、それだけで2学期を過ごすとあっと言う間に90日が経ってしまいますよ!

    では時間がないからゲーム・テレビ・スマホの時間を無くすとか、無理なら減らすとか、具体的な方法を考えましょう。

     

    みんな危機感は持っています。

    ただ、それが具体的な勉強に結びつくまでの時間がかかるだけだと思います。

    その時間を意図的に短くすることは可能です。

     

    あと90日。

    自分のどんな行動を変えますか?

    | 個別指導塾RISE | 個別指導塾RISE | 21:41 | comments(0) | - | -









        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>

    このページの先頭へ