個別指導塾RISEブログ 柏市光ヶ丘教室・柏市東葛教室

個別指導塾RISEのブログです。
<< 新学期スタート | main | そろそろ秋の気配 >>
うまくいくかの分かれ道
0

    人間って、自分の力不足や失敗を認めたくないものです。

    色々な言い訳をして、「自分は悪くない」と自分を正当化してしまいます。

    たまには言い訳してもいいのですが、それがクセになると良くないですよね…。

     

    そのうち、何かに失敗して言い訳するのではなく、何かをやる前から言い訳ばかりになって、逃げるクセがついてしまいます。

    これって大問題!

    自分で自分の可能性を狭めることになるからです。

     

    言い訳しようと思えば、いつでもどんなことにも言い訳はできます。

    大人もそうですし、テレビもネットも世の中や社会への不満であふれています。

    自分で何とかしようとせずに、誰かのせいにしてしまいます。

     

    でも…ここがうまくいくがどうかの分かれ道だと思います。

     

    言い訳をしたくなったり、誰かのせいにしたくなったら、ぐっとこらえてこう考えてみましょう。

    「キツそうだけど、やれそうかも?」

    「それって本当にできなかったのかな?」

    「難しいこと、できたらすごくない?」

     

    まずは言い訳せずに、できることから始めてみましょう。

    「難しい?誰もできない?それなら自分がやってやる!」と心の中で叫べたらOK!

     

    「部活が忙しくて…」

    「行きたい高校なんて無理…」なんて人も多いかもしれません。

    ですが、忙しい部活の合間を縫って勉強して成果をあげている人もいるし、偏差値を上げて志望校に合格している人も毎年います。

    その人たちに共通するのは、言い訳しなかったことです。

     

    勉強で大切なのは「素直にコツコツ」。

    言われたことを、素直に言い訳せずにコツコツやり抜いた人が結果を出しています。

     

    いきなり「10時間勉強しなさい」なんて言いません。

    毎日の学校の授業、塾からの宿題や確認テスト、テスト対策などで言われたことを、まずは言われたまま言い訳せずにコツコツやってみよう!

     

    (これを書いている大人の私も、言い訳しないでやるべきことをコツコツやろうと思います)

    | 個別指導塾RISE | 個別指導塾RISE | 17:26 | comments(0) | - | -









          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>

    このページの先頭へ